輝く瞳を持つ子、意欲のある子、表現力のある子、思いやりのある子を育てる学校法人千里丘学園幼稚園

安全への取り組み

幼稚園では、たいせつなお子様を保護者の皆様が安心し預けて頂けるよう、万が一の事態に備えて様々な対策を取っています。

防犯・安全対策と設備

保護者名札着用の実施
保護者の皆様が幼稚園関係者であることが一目でわかるように、送迎時や行事の時すべての方に名札の着用を義務付けています。

モニター付きインターホン、防犯カメラの設置
玄関や裏門に設置し、外部からの不審者の侵入を未然に防げるようにしています。
園内においても防犯カメラを数か所に設置しています。また、不審者の侵入を防ぐため、登園時には必ず立門し、登園後はシャッターを閉めています。

防災避難訓練

全園児分の防災ずきんを保育室に設置しています。火災や地震、竜巻が起こった場合の避難訓練を1~2ヶ月に1度行っています。不審者侵入の訓練時には、職員間での言葉を決めて共通理解をしています。

防災訓練

消防訓練

警察による交通安全指導

健康安全対策

幼稚園には保健室があり、看護師も常駐し子ども達の体調管理、また怪我や体調不良時の処置や対応を行っています。園医による健康診断や1学期ごとに身体測定、また衛生士による歯科衛生指導を行うなど、季節ごとの健康管理に努めています。
また、学校伝染病や感染症への処置方法等、園としてのマニュアルを作成し対応しています。

保健室

手洗い指導

歯科衛生士による歯磨き指導

給食・アレルギー対応

給食は委託業者に依頼しています。年々アレルギーを持つお子様が増えていますが、アレルギーをお持ちのお子様には、入園前に個別の相談をし対応いたします。
なお、アレルギー給食を希望される方には、給食費とは別に費用を徴収させていただきます。

PAGE TOP▲