とじる
 
↑アルバム表紙へ
2020年1月
1月の子ども達
 ページ→ 1 
←戻る  次へ→

●冬休みが終わり、始業式には元気に子ども達が登園してきました。休み明け、幼稚園では日本古来の伝統遊びを保育の中に取り入れて遊んでいます。
自分達で作った凧を園庭で飛ばして元気いっぱい走っています。
また、ひかる顧問はこま回し名人で、子ども達の前でこま回しを見せてくれています。
手のひらに乗せて回したり、こまのひもに乗せて回すこともできます。
子ども達は大喜び。今では、珍しい遊びになっているのかもしれませんが、季節を感じられる経験、遊びも大事にしていきたいと思ってます。

●冬場は風邪やインフルエンザが流行る季節です。幼稚園では、子ども達の風邪予防、健康のため、手洗いうがいの習慣を身に付けています。その一環として今年もチャプリン号と一緒に、チャプリンが来て、元気な体、水の大切さを教えてくれました。暖冬とは言え、寒さが一番厳しい季節となります。子ども達一人一人が、自分で健康に気を付けていけるような保育を日々心がけています。

↑ ページトップへ