とじる
 
↑アルバム表紙へ
2019年10月
おもちゃライブラリーの開催
 ページ→ 1 
←戻る  次へ→

●「沢山のおもちゃで遊んだよ」
運動会が終わった9月の末、幼稚園の体育館でおもちゃライブラリーを開催しました。
体育館には、ブロックや積み木、ままごとや模様作り、ひも通し、ラキューなどの構成玩具、木製汽車レールセットやカプラ等、たくさんのおもちゃがいっぱい!!

●いつもの保育室とは違い、広い体育館におもちゃがいっぱいで、好きなおもちゃで思い思いに遊んでいる子ども達の瞳はきらきらと輝いていました。
時代の変化に伴い生活環境も、指一本でプッシュすれば何でもできることが増え、日常生活の中で感覚を働かせて微調整する事が少なくなってきています。玩具で遊ぶ中には、幼少期に育って欲しいたくさんの学びの要素が含まれています。

●今回のような机上で遊ぶ構成玩具では、色合わせや模様作りをしながら、手先指先を使い、巧緻性や形や模様、色合い等の感性を磨きます。積み木遊びは、倒れないように高く積み上げるための微妙な力加減感覚を養いバランス感覚を感じながら遊ぶ事が出来ます。友だちと話したり、考えたりし一つの物を作り上げる共同作業で共同性や協調性も養われます。ごっこ遊びや砂遊び、ゲーム遊び等でも同じことが言えます。たくさん遊び、たくさん学び、のびやかに育つ事を願い日々の保育に取り組んでいきます。

↑ ページトップへ