とじる
 
↑アルバム表紙へ
2019年10月
10月の2歳児ひよこクラブの子ども達
 ページ→ 1 
←戻る  次へ→

●10月に入り、親子離れが始まりました。お母さんと離れるのが寂しくて、なかなか離れられない姿もありましたが、来る度に泣く時間も短くなり、楽しめる時間が多くなってきました。朝の遊びの時間をたっぷりとると、友達とのやりとりの中から、大人が思いつかないような遊び方になったり、一緒のおもちゃで遊ぶことを楽しんだりもしています。今までお母さんと一緒にやっていた朝の歌や、出席カードも子ども達だけで頑張っていますよ。

●だんだんと園庭に色付いた落ち葉がある季節になってきました。季節を感じてもらえるように部屋を作った落ち葉でいっぱいにしました。「これ一緒だね」と、最初に見せた本物の落ち葉と同じ形の葉を探したり、一枚一枚重ねて綺麗に集めたり、近くにあるものをたくさん集めようとしたり、一人一人が考え、工夫して楽しんでいました。最後に冠にして、満足気な子ども達でした。

●今月の英語のポール先生には色を教えてもらいました。毎回教えてもらっている、赤や青、黄色や緑の他にも白や黒、茶色も出てきましたね。色カードの裏には動物や乗り物など楽しい絵があり、子ども達は嬉しそうに見つめていました。 体育遊びでは、部屋にマットを持ってきて、音楽と一緒にマットの周りをぐるぐるとお散歩。音楽が止まると、みんなはマットに戻ります。一度教えると、すぐに自分たちでできるようになっていました。何度もしていると、どんどんマットに戻るのが早くなっていましたよ。その後には、ボールをコロコロと転がしたり、腕を振り上げてポーンと飛ばしたり、思い思いに身体を動かし、楽しみました。

●外遊びは泣いていた子どもものびのびと楽しめる笑顔がいっぱいの時間です。外遊びの時間をたくさん作り、寒さに負けず、元気いっぱい身体を動かして遊んでいきたいと思います。

↑ ページトップへ