とじる
 
↑アルバム表紙へ
2019年6月
5月から6月の子ども達
 ページ→ 1 
←戻る  次へ→

●幼稚園の生活にも慣れてきた子ども達の遊びも、どんどんと広がってきています。
中でもだんご虫探しは、子ども達は大好きです。園庭の花壇の花の根元やプランターをずらして見つけています。お部屋でお家を作り、もぞもぞ動くだんご虫の足やコロっと丸くなる様子を楽しんでいます。また、泥んこ遊びも大好きです。
学年の枠を超えて、砂場や園庭に水を流して、川や池作りに夢中になって遊んでいます。どうすれば、水が流れ、池のように水がたまるのか、試行錯誤しながら繰り返す中に、子ども達の協力し合う大切さ、水や砂の量的感覚など、学びがあります。

●畑には、クラスごとにトマトやきゅうり、オクラなどの野菜の苗を植え,収穫までの成長を観察します。毎朝、「大きくなーれ」と水やりをしてくれています。花が終わった後にできた実の種採りも楽しんでいました。小さな小さな種から出てきた小さな種を大切に集めていました。日に日に生長する野菜や植物の変化を見ることは、自然界の不思議さを感じる事につながるかもしれません。

●遊びが活発になる分、幼稚園では安全面に関しても十分に配慮していかなければと考えています。例年の避難訓練や職員で定期的な園内の安全点検を行い、加えて子どもたち自身にも安全に関しての意識を高めていければと考えています。先日はみんなが遊ぶ園庭の石拾いをしました。身近な場所から、子どもたち自身も安全への気づきが出来るようにしたいと考えております。

↑ ページトップへ