とじる
 
↑アルバム表紙へ
2018年10月
お芋ほりをしました
 ページ→ 1 
←戻る  次へ→

●年少組さんが、創立70周年を記念に作った「ちびっこ農園」で、うねの横に座り、お芋のツルや葉も見ながらお芋ほりを楽しみました。お芋を傷つけないように、しゃもじで土を掘っていくと、お芋がどんどん顔をだしました。子ども達は大喜び。
一生懸命に掘っていました。

●「うんとこしょ、どっこいしょ!!」と」掛け声をかけながらツルを引っ張って、たくさんお芋がつながって掘れましたね。
お芋が出てきた時の子ども達の笑顔は、とっても嬉しそうでした。

●日々の生活の中では、自然の中で畑に行って野菜を採ったり、お芋を掘ったりする事は、少なくなってきています。
しかし、子ども達には楽しく、とっても大切な経験となります。掘れたお芋の形や大きさ、数など色々あること等にも気づいていました。今回は、保護者の方にもママ先生になって手伝って頂きました。日々の保育の様子も見て頂きながら、秋の味覚のお芋ほりを一緒に楽しみました。

↑ ページトップへ