とじる
 
↑アルバム表紙へ
全国から集まった木下式を学ぶ子どもたちによる音楽の祭典

木下式音感教育法 第39回東京合同音楽祭に出演
 ページ→ 1 2

2017年2月19日(日) 大宮ソニックシティ大ホール
←戻る  次へ→

オープニング 音感教育のための歌唱曲「ドレミはみんなの仲良しさん」を歌う子ども達
   
 

指揮 (小学6年)

 

全国から集まる幼児、児童の代表児が行う開会宣言
(小学5年)

千里丘学園幼稚園の斉唱「空でえんそくしてみたい」「そうだったらいいのにな」の二曲を披露し、たくさんの拍手をいただきました。指揮:内田教諭

千里丘学園幼稚園の代表として独唱する園児

全国から集まった園児・児童がノーリハーサルで繰り広げる大合唱「ママのそばで」・「ともだちの歌」(指揮:中学1年生)
 

全国から集まった子ども達の歌声に
拍手する1600人近い観客の皆さん

 

司会 渡辺恭子、佐藤亞池香

写真:スカイフォト株式会社

次へ→